こんにちは。
今日は、いろいろな事件がありましたね。義田です。

ちょっとした出来事?があり、
久々にプチメンタルなことを書きたくなりました。

自分自身が”こうなりたい”という願望。

でも、

俺って、”こういう人間”だという信念。

よくある話ではあります。

なりたい人間になれる能力があるのに
どこかでそれを拒絶している。
なりたいのに、どこかでそれに違和感を感じてる自分。

俺様ちゃんってそんなキャラだしぃ~
(何故かチャラいキャラ(笑))

たいてい、それって経験の中で(特に幼少期に)、刷り込まれたり、
環境の中で自分自身で思い込んで行くパターンが多いようですね。

その当時ではそういう刷り込みには何かしらのメリット
(それらは大抵、危険回避だったりするようですが)があったり
それらの環境には抗えなかったりするからなのですが、

それらを打破できる能力が身についていても、
その考えや思い込みが染み付いてしまって、
いつまでもその考え、行動パターンから脱却出来ない。
どこかで、何とかしないとなぁって思っていても、
どこか、その何とかしたい事をして、居心地よく感じてしまっている自分。。。

まるで、1mまで飛べるノミを50cmのケースに入れておくと
50cmまでしか飛ばなくなるような、
象に足かせをして、逃げようとすると、電流が流れるようにしておくと、
しまいには、足かせを外しても逃げなくなるような、

そんな自分の可能性を、自分の能力を、自ら制限してしまう。
もったいないですね。。。

脇役や悪役に慣れてしまって、主人公になれない役者のような。
自分の人生はどんな人生だろうと自分が主人公なのに。。。

喜劇、悲劇もあるけれど、
ハッピーエンドがやっぱりヘルシーぢゃん。
(この”ぢゃん”って言い方に、実は僕のヒントもあるのですが(^_^;))

なりたい自分に成れたら良いと思いませんか?

でわ~(^O^)/