LINEで送る
[`evernote` not found]

こんばんは。
一昨日、昨日、今日と、
トレーニングが楽しく出来ました。
今日の脚は、超久しぶり&朝、牛丼(並)、昼、うどん2玉だけだったので
すぐ終わりましたが、まぁ、こんなもんです。
やっぱりスイッチが変わってくれてるようです。感謝!

さて、昨日、今日と、日本赤十字社の
幼児安全法支援員の講習に行ってきました。

そこでも言われた言葉。

子供は大人を小型にしたものではなく、
無限の可能性をもった、豊かな存在。

そして、身体だけではなく、心も同じ。

現在学ばせていただいてる、
日本コアコンディショニング協会も
発育発達をまさにコアとして捉え、
新生児から、乳児、幼児、学童への発達過程を
再教育していく過程を行なっています。

かの室伏広治選手も、発育発達の再学習を
トレーニングにとれいれているとの事。

身体の再学習は日本コアコンディショニング協会に
入会させて頂いてから勉強させていただいていますが

競技で行き詰まった時に、
心の発育発達を再学習したことがあります。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E2%80%95%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%82%92%E5%8F%96%E3%82%8A%E6%88%BB%E3%81%99%E6%96%B9%E6%B3%95-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC/dp/4140805781/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1344167156&sr=1-1 

こちらをテキストにしました。
いわゆるAC物です。

ちょっと、怪しいかもしれませんが、
これもいわゆる心の発育発達の再学習だと思います。

身体も心も発育発達の段階で、手順を踏まずに
次の段階に登ってしまうと、そこでひっかかりが起きるというか、
出来ないアクションが起きてしまうのだと思います。

そして、生活の中で、それらの動作や活動がなければ、
それを忘れてしまうのでしょうね。

昔、思ったこと。

子供は大人が思うよりはるかに
感じている、
見ている、
聞いている、
考えている、
知っている。

でも、それを大人は忘れてしまっている。
自分自身も子供だったのに。。。

身体と心、たまに、子供に戻ってみるって、
素敵だと思いませんか?

きっと、子供の頃のような、ワクワクやドキドキが、
そして、それを思い出したら、きっと!!!!って感動が
たくさん出てくると思いますよ。

と、最近、思い出して、やはり!!!な感動をいただいた、
義田は断言いたします。

では~!