これまたお久しぶりです。
と言うより、あけましておめでとうございます。
おそい挨拶でスイマセン、義田です。

今年はもっとブログを更新しようと思います。いや、マジで。ホントホント。
(自分で書いてていんちき臭いですね。。。)

さて、先日、シナプソロジーと言うプログラムの体験会に行ってきました。
一言で言うと、

普段使わない、身体の動かし方と脳の使い方の組み合わせによって
脳を活性化させるプログラムです。

このプログラムのスゴイ所は、
運動の強度が低い(子供からお年寄りまで安全にできる)
ミスする事がOK(やろうとして失敗する時に脳が活性化される)
と、ほぼ全ての方が可能であるのと、
その効果によって、
アスリートのウォーミングアップから、
鬱気味の方のムードアップまで幅広く
効果を体感、適応させる事ができるところです。

以前から、思考を高めるのにはリズム運動(散歩やジョギング等、
一定のリズムの運動)が良いとか、
身体を動かす趣味(運動)は
動かさない趣味より、ストレス発散度が高いなどと、
身体と脳の関係はよく言われてますが、
フィットネス産業が運動をする前提のプログラムがほとんど
だったことからすれば、脳から身体にアプローチするプログラムは
コペルニクス的転回なのではと思います。

さて、そのシナプソロジー、やってみました。
基本、人が多いとなんでも一歩引いてしまう人間なのですが、
やはり、できないと一生懸命やってしまいますね。
顔はなるべく冷静に。
心の中では、”くそー!できん!”と燃えていました。
素直な人はミスを笑いながら楽しく。
負けず嫌いな人は心の中で熱く(笑)。
で、どちらも脳が活性化されてる。
うーん、やられますた(笑)

帰宅して、嫁さんに報告。
嫁さん、どや顔(笑)
(実は嫁さんはシナプソロジーのインストラクター(笑))

シナプソロジー自体は、用語を聞いた時に、
気になっていたので、チェックしていたのですが、
インストラクターだったのは知りませんでした(苦笑)。

近日中にこのプログラムを当院でも
行うことを決意した義田でありました。

みなさん、脳、活性化させましょうね!

橘先生と。

写真は、担当していただいた橘先生です。
実は、嫁さんのヨガの師匠でもあります(笑)。
そして、嫁さんのパソコンデスクにはこの写真と同じく、
橘先生とバイセップスポーズをとってる嫁の写真が飾ってあります(爆笑)。
夫婦でこんなので先生スイマセンm(__)m

身体、脳、心、そして、嫁とシナプソロジー(笑)、
全てがつながってるんだなぁと、体感した一日でした。

追伸。
鳥の名前を言うプログラムがあったのですが、
つい、”ササミ!”と叫んでしまったのは、
元ビルダーの悲しい性でしょうか。。。。

では~