LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちは。
なるべくブログを書こうと思いつつも、
ついつい気軽に某SNSに書き込んで終わっちゃってます。義田です。
ブログにもイイネ!がつくとがんばれるような気がするのですが。。。
良かったら皆さん、コメント下さいね(懇願)。
でも言葉の体罰は止めて下さいね(これも懇願)

さて、昨日、某SNSで話題沸騰?なムック本が出版されたので、
僕も波に乗れ~と購入しました。
これ。


100歳までシャッキリ!!座るだけ体操
です。
本当はリンク張りたいんですけど、なんか、アメブロは
商用利用にうるさくなってきてるとか。。。
店のリンクも張ってないのにこれでアメバに怒られたら悔しいので、
あえてコピペで検索して下さいm(_ _)m

これ、何が良いかと言いますと、
最近のムック本にもれず?(書店に行って驚いたのですが、本当に、
最近の健康系ムック本は付録付きが多いですね・・・)
付録がついています。

これ。ジャジャーン!!


マルタイの棒ラーメン(塩味)。
これを骨盤底に当てて感覚入力を行います。
塩味なのが良いですね。ってのは勿論嘘です。。。

本当はこれ。ジャジャーン!!


これが本物。
ストレッチポールひめトレフィット。
写真のように、ストレッチポールのオリジナルブランドの証しが刻印されています。

実は、この本で紹介されているいろは体操ですが、
僕が勉強させていただいてるJCCA(日本コアコンディショニング協会)の
メソッドで、僕も普及員の認定いただいています。
オリジナルのいろは体操で使用するひめトレポールは、断面がおむすび型で
置き方で骨盤底(オマタの部分)に当たる強さを調整できるメリットがあるのですが
やはり、個人でされる場合はポールが転がる→転倒のリスクがあるからでしょうね。
断面がかまぼこ&アーチになっています。ストレッチポールのハーフサイズと
同じスタンスですね。これは良いですね!

しかし、一瞬、協会で広めてるメソッドを何故ムック本で???と
思ったのですが、
現場の方達(医療、運動どちらも)が言われるのですが、
いくら説明しても、クライアントさん達は、説明の真偽より、
テレビ、雑誌(雑誌もどちらかというとテレビで取り上げられてからが多いと思いますが)
のメディアで取り上げられてる方を正しいと思う傾向がかなりあるので、
(先生言ってた話、テレビで言ってたわ!とか。。。
テレビで言ってたから、先生、本当のこと言ってるねんなぁ的な。。。(T_T))
こういう、メディアミックス戦略はどんどんされていく方が良いんでしょうね。
ただ、うちの周りは、いいと思ったら、
買ったからその体操は結構ですって言う人が多いですが(T_T)
(で、買ったらやらない。。。)
買っても全然良いので、とにかくやって下さいm(_ _)m

そういえば、モデルが、あこがれの副島先生&谷先生ではなく、
綿貫先生に変わっていた。何故だ!!
まぁ、美人だから良いけど(っておい!)
個人的に、DVD買ってから、副島先生&谷先生の大ファンなので(ネットで告白。笑)

こういう、悪い言い方してしまうとバイブル商法的(すいませんm(_ _)m)な事も、
正しいことを広めるためには必要ですよね。
ただ、今朝も待合に、本とひめトレフィットを置いといたら、
患者さんが読みながら試していたのですが、、、、
ポイントがずれていたようです(苦笑)。

ここはやはり普及員&シニアスペシャリストさん達の出番ですね。。。
フォース(説明)も大事だけど、パワー(メディア)も大事だなと思った
一瞬でした。

おまけ。
ひめトレポールですが、
先代のストレッチポールOMと今回のフィットも含め、
クライアント(使用者)さんの声をフィードバックされて日々
洗練されています。
チームひめトレ。次はどんな進化が待ってるのでしょうか?
少なくとも、棒ラーメンになることはないでしょうね。


歴代ひめトレポール。右端は開発段階です(嘘)。

ではー!