こんにちは。

珍しくほぼ続けて書いて見ました。

港区弁天町駅徒歩3分
パーソナルジムプラスワン(整骨院併設)のヨシダです。

突然ですが、嫁さんとテレビを見ていたら、
気になるCMがありました。

鶴瓶さんと外人さんの薬のCM。
そのCMで強調していた言葉。

”(膝の)痛みがあるから太るのか、

それとも太ってしまうから膝が痛くなるのか?”

で、外人さんが、”どっちも-!!”って。

これ、根本的なところが抜けてますよね。

確かに、両方はかなりの確率で相関関係が出やすいですが、

太っていても膝が痛くない人もいます。
太っていなくても膝が痛い人もいます。

そして、痛ければ歩けない=太りやすくなるこれは確かにあるとは思います。

と言うことは。。。。

太っているから膝が悪くなるのではなく、

動き方が悪いから膝が悪くなる。

これが根源です。

薬屋さんのCMだから仕方ないけど、
結局、痛みが出てる人に対する話。
痛みが出ないようにする意図はさらさらゼロ。

あと、動きというのはどうしても個人個人に対してのチェック事項なので
マンツーマンの指導になります。パーソナルでないとある意味不可能。

動きが悪い(本来の使い方では無い)から、
筋力のバランス(脚の前側と後ろ側、内側と外側等)が
崩れる。
動きが悪いから膝の片側(日本人の多くは内側)の
負担が増し、痛くなる。


体重が重い方はその症状が顕著に現れる。
って事です。

繰り返します。

痛いから太るのでは無く、
太るから痛くなるのでも無く、

動きが悪いから痛くなるのです。

と言うことで、

日常生活で痛みが出だしたら要チェックです!
痛みが出ないように、

筋肉も意識しますが、動きも意識します!

プラスワンはここ!

ではー!