こんにちは。

大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町のボディメイクは
お任せ下さい!

ボディメイク プラスワン(プラスワン整骨院併設)のヨシダです!

そして、先日、ラ〇ザ〇プのCMの感想を書いたら、
ブログのアクセスが二桁変わりました・・・
名誉毀損で訴えられないかビビってるヨシダです。
訴えられたらH氏のごとく・・・って、んなこたぁなく、
すぐに削除要請にこたえるチキンヨシダです。ドボチヨ・・・

さて、今更感有り有りですが。。。

ジム設備のラットマシンのバーを交換致しました。

以前のは、、、良く言えば軽くて引きやすかったのですが・・・しなります。
現在のクライアント様で普通にセッションしてる分は問題無いのですが、
自分のトレーニングで使うと、ふにゃふにゃにしなる&いつか必ず折れるので。。。
(と言うか、折る自信があります・・・)
昔からマシン壊すのが得意な僕的には怖くて高重量で出来ませんでした・・・(T_T)
(ロウイングでケーブル切れて、後ろに転がったことがあってから、
ラットマシンとロウイングは必ず後ろの確認してからするクセがつきました)


以前のです・・・明らかに曲がってる・・・

ウチの施設のラットマシンはプレートローディングなので、
一般的な90kgまでのウェイトスタック式より重く出来るのが逆にアダに・・・
(と言っても120kg程度ですが・・・(^_^;)

とりあえず、”篠沢教授に全部”的乗せ方(苦笑)
ウチは20kgプレートまだ2枚だけなのでこれでいっぱいいっぱい。
この程度でガンガンしなってしまいます(T_T)

で、新しいバー。

新しいと言うより、普通こっちでしょと言われると返す言葉ありません。。。

施設をオープンする時点で、
マシンは、自分でいじる前提で考えていたので、
後からいくらでも、使い勝手を良くする自信があったので、

最初にこだわったのは、Φ50のバーだけだったのですが
(Φ28はプレート部分が回転しないので、明らかに使い勝手が悪く、
自分が使うときに許せなかったので。って結局、自分目線(苦笑))

このラットバーも可及的速やかに変えないとと思っていました。。。
ケーブルは既に、耐荷重400kg程の物に交換済みなので、
これで、安心して、ラットプルダウンできます。
(と言ってもケーブルも消耗品だからいつか切れるのですが。。。)

あと、現在注文してるツールがまだあるので、
届いたらまた紹介させていただきたいと思います。

って事で、ご安心下さい!
マシンが壊れる時は、間違いなくスタッフが壊します(コラコラ)、

ボディメイク プラスワン(プラスワン整骨院併設)はここ!

では~( ^o^)ノ