こんばんは。

あまりにも間が空いてしまって、
書くこといっぱい有ったのに
逆に書きにくくなってました・・・

ハンター×ハンター状態の、

大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町のボディメイクは
お任せ下さい!ボディメイク プラスワン(プラスワン整骨院併設)のヨシダです!

さて、先日、僕の知り合いの方3名が共著で
電子書籍を出版されました!

書籍名は、ズバリ!

”こころdeダイエット”です!


これ。

以前、某ラ〇ザップの事を書きましたが、

世の中にはダイエットをビジネスにしてる方はたくさんいますが、
メンタルを取り入れてる方々は、
まだまだ少数だと思います。

この書籍は、メンタルの部分からダイエット
(と言うよりむしろ、物事のとらえ方)にアプローチしています。

”馬を水飲み場へ連れていくことはできるが飲ませることはできない”
こう言うことわざがあります。

もともとは「行動は強制できても、心の中の意欲は強制できない」との意
らしいですが、

僕は、”環境を整えることは出来ても、実際に行動を起こすのは
本人の渇望が無ければできない”
と言う意味で使わせていただいています。

どんなに痩せる環境を作れても本人がその気が無ければ痩せるなんて無理。

これは行動変容(行動を習慣化させていく流れを追っている表現)
のステージにも言えますね。

ダイエット?そんなん全く興味の無い、無関心期から、
それって良いかなぁ?的な関心期、
やってみよう的な準備期、
実際にやっている行動期、
太らないように生活を安定させている維持期です。

この本は、その部分の更に深い部分、
”何故あなたはダイエットをしようと思いますか?”
の部分にアプローチしています。
何故痩せるのか?
本当に痩せたいのか?
誰のために痩せたいのか?
痩せたらどうなるのか?

そういう、痩せ方だけでは無く、
痩せる目的の意味や、
究極の目的である(と僕は思っています)、
”幸せになるための方法”を提案してくれている、
青い鳥的な本です。

ちなみに、心が身体を表すというのは良くあることで、
身体を鍛えると自信がつくなんて事を言う人がいますが、
確かにそういう方もおられますが、
人によっては自信が付くのではなく、
自分よりもっと凄い人に意識がいって、
俺なんてまだまだだぁ~ショボーン。ってなる人間もいます。
ダイエットで言うと、痩せたら綺麗になると思ってたら、
もっと痩せたらもっと綺麗になる!
もっともっと痩せたらもっともっと綺麗になる!とエンドレス状態になるのと一緒ですね。

こういうのも、そもそも何故それをするのか?
と言う目的がぶれていて、行為に振り回されている形ですよね。

身体を鍛えることによって、自分の自信のなさをカモフラージュする人間もいます。
そういうタイプの方は、道を歩くときでも肩を怒らせたり、
背中を広げたり、と、オーバーアピールされる方が多いかもですね。

もう、ネットで写真アップするときなんか、絶対に筋肉のアピール(笑)
そういう人に限って、ボディビルの筋肉は使えないとか言ったりして、
ボディビルのカテゴライズされるのを嫌がったり(笑)
結果としてデカくなっただけで、
デカくなるためにトレーニングしてるんじゃないよ的表現。

と、こう言う書き込みも、実は認知の歪みだったりします(苦笑)。
あ、被害妄想か。苦笑。
ボディビルじゃ無いと言いつつ筋肉アピールする方達への被害妄想(笑)
うーん、歪んだボディビル愛(笑)
ドクターストレンジラブ(笑)

それはさておき。。。

コップに水が半分有るなら、それは、

半分しかない!のではなく、
半分もある!のでもなく、

ただ、半分有るんだなぁ。と思う心。
(個人的にはポジティブシンキングも
危険をはらんでるときが有ると思っているので、
こう言う中庸な感覚って大事だと僕も思います)

そういう、今、ここに、心する。そういう素敵な本です。

と、番宣なブログになりましたが、
アマゾンで”たったの”(これも認知の歪み?(苦笑))300円!(高田社長風に)

リンクはコチラ!

って事で、バイセップスポーズが嫌いなくせに、
筋肉アピールたまにします。
元ボディビルダーのトレーナーがいる、
ボディメイク プラスワン(整骨院併設)はここ!

では~(^^)/