LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちは!

大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町の
ボディメイクは
お任せ下さい!
ボディメイク プラスワン
(プラスワン整骨院併設)のヨシダです!

よく見たら、ブログトップの、
移転時のキャンペーンの文字が消えてませんね・・・

そして、消し方もわかりません・・・(T_T)
誤植ですので、可及的速やかに削除するまでは、
お許しくださいm(_ _)m

さて、先週末にまた新たな機材を導入しました。


これ。

知る人ぞ知る、アブベンチです。

腹筋はボディメイクにとっては外せない場所。
暴論すれば、腹筋割れてたら日本じゃマッチョです(苦笑)。
逆に、どんなに身体がごつくても、腹筋が見えないと、
デブ呼ばわりされてしまうときがあります(T_T)トホホ。。。

故に、腹筋(腹直筋)を鍛えるツールは
古今東西いろいろあります。
電気当てて寝てるだけでモテマッチョってうたい文句の
ツールまでありますからね。。。

で、腹筋(腹直筋)そのもののメインの働きは、
腹筋運動みたいな、動作を行うと言うよりは
腹圧の維持や、四肢を支える&連動をする
体幹としての動きになるのですが、
腹直筋をボディメイクとして鍛えるなら
ある程度の負荷で脊椎を動かして鍛えていく必要があります。

その中で、当施設(と言うか僕)が一番気に入ってるのが、
このアブベンチです。

理由は、、、いろいろ書いてみたのですが、
長くなったので割愛(こらこら)。。。

ちなみに、初期設定は手でグリップを握って、
動作を行うのですが手が疲れるので、
バーを通して脇に挟むようにして行うことによって
ダイレクトに腹筋だけを追い込めます。
&このままだと、脊椎の屈曲伸展が出にくいので
ツールを追加して行います。

現役時代からこのマシンは非常に気に入っており、
事実、このマシン自体、僕が開業する相当前に
自分用に購入した物です(苦笑)。
これはとっくに廃盤になってるモデルです。
今のはトップブランドの最高級モデルのもの以外ははすべてウェイトを
ケーブルでつるすタイプになってるので、
横からウェイトをさせるこのタイプは使い勝手が良いです。
ウェイトを左右均等に載せないとダメですが。。。

で、ガンガン(個人的に)重い負荷でやりまくっていた
経験としては、負荷をしっかりかけて&しっかり効かすと
腹筋自体の厚みも増すと思います。
(エビデンスないので、経験上ですが)

で、アブベンチでガンガンやってた頃の写真。


これが本当に厚みのある腹筋かどうかは
判断お任せしますが・・・
外腹斜筋とかを緩めたポーズ撮ってるので
腹直筋しか見えませんね。。。(^_^;

厚みのある腹筋だと、少々脂肪乗っても腹筋が見えるので
マッチョに見えますよ(笑)

もちろん、パフォーマンスアップの方にはこれだけではなく、
TRXやボール等のエクササイズもさせていただきます。

ってことで、

腹筋探しの旅に行こうと考え中のトレーナーがいる、

ボディメイク プラスワン(整骨院併設)はここ!

ではー(^^)/