LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちは!

最近、パスタを重曹を入れてゆでるのがやめられない、

キャンペーン残りわずかです!
大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町のボディメイクは
お任せ下さい!ボディメイク プラスワン(プラスワン整骨院併設)のヨシダです!

だまされたと思ってやってみてください。
吹きこぼれますから(苦笑)・・・

さて、タイトルですが・・・

先日、トレーニングして、風呂に入っていたら、、、、
同じ時間帯にトレーニングされている方が、
もう試合には出ないのですか?とか、
デカいですねとか(注、デカくありません・・・(T_T))、
話しかけてこられたのですが、、、、

そのなかで、気になる単語がありました。
デカくなる素質があって良いですねと・・・
本人曰く、自分は、身体が小さい(身長)からデカくなれない的意味だったようです。
確かに、身長、体質等は個人差があります。が、
この方のトレーニング方法は、明らかに、
デカくなる方法、システムではありません。
大臀筋(お尻)を意識してるんだろうなーってエクササイズを
されていたのですが、そもそも種目の選択からして
優先順位が???でした。
そして、やはりお尻の形は・・・(^_^;

あえてそこには突っ込まなかったのですが、
会話の中身が、
”自分は素質あって良いよねー、
おれは素質無いからこんな身体ですわ~”的ニュアンスが
たっぷりだったので、
”サイズはともかく、シェイプ(体型)に関しては、
種目とフォーム(姿勢)ですよ。”と、
大事なことなので二回ぐらい言ったのですが、
全然聞いてもらえませんでした(苦笑)
(ボディビル的嗜好の方は、他人のアドバイスを
聞くのが苦手な方が多い傾向があると思います)

最近は知りませんが、
素質って言葉、以前はよく使われてました。
体質って意味合いだとは思うのですが、
そもそもウェイトトレーニングって、柔道や、野球等に比べると、
部活や競技としての歴史や、
上下の関係性が少ない(=指導者という存在が少ない)分、
個人個人の感覚でやってる方がほとんどだと思います。

故に、情報が、雑誌や他の方の動きを見よう見まねで
やってる方がほとんどでは無いかと思います。
最近も、体幹トレーニングと銘打って、
明らかにアスリートではなさそうなモデルさんで記事を載せてる
雑誌があったようですが(^_^;・・・・
バイブル商法的ニュアンスでこれが正解だと思われる方が多々おられるんでしょうね。

てことで、しつこく言います。
サイズには個人差が出ますが、
シェイプはやり方です!
(もちろん、筋の付着位置等での形は個人差が出ますが)

スクワットしてるのにお尻が垂れてる方、
背中のトレーニングしてるのに逆三角形にならない方、
私、トレーニングすると、すぐに脚が太くなるんですという女性、

何かがおかしいかもしれませんよね。

求める身体に変わるエクササイズを提供いたします!
素質はありません(T_T)、努力はそれなりにしたトレーナーのいる、

ボディメイク プラスワン(整骨院併設)はここ!

では~(^^)/