TRXのパチモン(模倣品)について

当院にも置いてある、TRX。

その多種多様なエクササイズと
手軽に持ち運べる機動性で
某ボディフィットネス選手もご満悦。

で、当院で使用された方もその良さに感動して、
某ヤフオクで購入されたとのこと。

ぶっちゃけ、即決価格9500円。

安い。たぶん、パチモン(偽物)だろうなぁ。。。と思ったので、
購入された方に、オリジナルは、ホログラムステッカーのシリアルナンバー等
あるので、確認して下さいね。と伝えました。

そして、、、、

やっぱりパチモンでした。。。と来院。

で、これです。と持ってきて下さいました。

以下写真です。

これ。

t01600235_0160023512489883346
間違い。これは某機動戦士のパチモン。

これです。

trxfake1
右が本物です。

trxfake2
シリアルナンバーの有無、
メインストラップのハンドルの縫製の適当さ
(パチもんは、既にほころんでいます)

ハイ、ミッド、ロウのレングスのラインが一箇所(確かミッド)しかない。

trxfake3

そして、サスペンションアンカーの中間固定ループの
縫込みが写真のようにかなり弱い!
(僕は、クライアントさんが試していいと言われたので
垂直に垂らした状態でチェストプレスをしてみたら、
1レップ目でブチッと縫い目が綻びました・・・)

差出人の名前が、案の定?中国名だったとのこと。

本人さんも、使った感触からして全く違うと言われてました。
アンカーのつなげる場所が違ってたからかもしれませんが。
(僕は、いきなりブチッといったのですぐやめたので。。。)

とにかく、いきなり縫いこみがほころぶような強度で
トレーニングをするべきではないと思います。危険です。
(マシンのケーブルを何本か切った経験上、かなり危険です)

トレーニングギアはオリジナル、耐久性に優れたものを
使用することを強くおすすめします!