LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちは!
大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町のボディメイクは
お任せ下さい!ボディメイク プラスワン(プラスワン整骨院併設)のヨシダです!

告知 来年より料金、会員種別を改訂させていただきます。
今年中の入会の方は、現行の料金体系で据え置きさせて頂きます。
ご入会を考えられている方はお急ぎください!

さて、前回は、ゴリゴリの人達を指導させて頂いた内容ですが、
今回は、クネクネの人の話です。
ちなみに次回は、チョメチョメの人の話です(大嘘)

先日まで(と言っても既に2ヶ月近く経ちますが)
某所で一緒に仕事をさせて頂いていた子が当施設に遊びに来てくれました。

この方、まだ学生さんです。
で、特技?ですが、コントーションです。

僕もそれなりにタレントな方とお話しさせて頂くことありますが、
コントーションという言葉は全く知りませんでした。

で、早速、コントーションの写真です。

!!!!
一般的には雑伎団とかで出てくるイメージですよね。

僕も最初見たときはびっくりしました。

もうこれなんて大変。。。

で、一般的なイメージで言うと、
気持ち悪いとか、
身体に悪そう、将来ダメージありそう、
って感じになるのでは無いでしょうか?

僕は、素直に、凄い!の一言でした。

人間は、見たことの無い存在に対して、
恐怖する部分がありますからね。
マッチョだって気持ち悪いって言われてましたから。

で、興味津々で、当施設で、コントーションに、はまった経緯や、
コントーションの流派や実際のやり方、
果たして、身体に対しての影響が無いのか?等、
根掘り葉掘り教えて頂きました。

教えて頂いて、思ったのは、
これも一つのコントロロジーだなぁと。

骨を一つ一つ意識して伸ばす、曲げる、それを感じながら動かしていく。
単に我慢してグイグイしてるわけじゃ無く、
そこにはアスリートと全く同じ、努力と集中力が必要だなぁと。
それをしっかり継続していく。
まさにアートですよ。

そして、身体を触らせてもらうと(チョメチョメ的な意味じゃ無いですよ)
しっかり筋肉もあります。

即興でやって頂いたのでアレですが、
柔らかいだけではもちろんこのパフォーマンスは出来ませんよね。

で、身体に対して悪影響は無いのか?
ですが、ちゃんと練習やパフォーマンスした後はケアをしてるとのことです。
自律訓練法で言うと消去動作(アスリートやプレッシャーを感じてる人にお勧めの、
古くからある自己暗示を使ったリラクゼーションテクニック。そのまま寝るときは良いですが、
その後活動しないとダメなときは必ず暗示を解かないと危険なので、暗示をとく作業)みたいな物ですね。
関節のポジションを元に戻しておく作業をするそうです。

ちゃんとケアしていれば大丈夫だそうです。
これもアスリートと一緒ですね。
モビリティもスタビリティもアフターケアもしっかりやっているからこそ
ここまで出来ると言うことですね。
(本人曰くまだまだとのことですが)

実は僕はピラティスのインストラクターでもあるのですが(今更かよ・・・)
最近、ストレッチをずぼらにしていて、身体が硬くなってきていました。
(特に股関節&肩周り)
教えてる人間が身体硬くてピラティスのエクササイズ出来ないなんてちょっとアレなので、
もう一度、ストレッチ&エクササイズをやりこまないとなぁと痛感しました。
ウェイトトレーニングもピラティスも、やりこむ&愛が無いと、
アートまで持って行けないんだろうなぁとふと思いました。
ビジネスにするのはもちろんですが、アートにまで持って行く覚悟を
持たないとですね。

で、記念写真。

超低空撮影?笑
誰か撮ってもらえたらもっと低くしてたのですが(^_^;

ちなみに、彼女のコントーションはバックベンダー(後ろにそる)と言うそうです。
僕はへなちょこフロントベンダー(笑)
世界トップの人だと、バックベンドさせた状態でMRIにはいれるそうです・・・

って事で、
ゴリゴリの柔道家とも、
クネクネのコントーショニストとも、
それっぽく記念撮影する、
強さも柔らかさも大事にしてるトレーナーのいる、

ボディメイクプラスワンはここ!

では~(^_^)/