LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちは

大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町のボディメイクは
お任せ下さい!ボディメイク プラスワン(プラスワン整骨院併設)のヨシダです!

ただいま、人数限定の体験モニターキャンペーンやっております!
詳しくはこちらをご覧ください。

さて、タイトルのin&outですが、
映画の事では無く、シャツインの話です。

体育の先生や公共の体育館(ジム)では未だにシャツインをしているところは
多いと思いますが、
一般的に、シャツインをしているジムは最近はほとんど無いのでは無いでしょうか?
これは、実は、キッズ関係の運動指導をする場合、
子供の指が服に絡んで怪我をしたりするのを防ぐために
必須になっています。

しかし、正直、現在、シャツインってぶっちゃけダサいですよね。。。
でも、あえて言います!
シャツインがダサいのでは無く、
シャツインを着こなせない奴がダサいのである!

なぜか?
シャツインすると、お尻のラインがもろにわかるからです。
それはもう、残酷なくらいにわかります。
シャツのサイズによってはインする分、おなか周りの部分がゆったりするので
余計強調されたりもします。

つまり、言い換えると、シャツを出しているのは、
お尻のダサさを隠して”ごまかしてる”に過ぎません。
そりゃ、たれてるお尻じゃだせんわな。。。
水着でもビキニは男女ともにヒップラインが綺麗で無いと着られないですよね。
(ビキニを半分お尻出して着るファッションもあるようですが、
あれはまた別のカルチャーって事で・・・(^_^;)

そして、トレーニングに関してもシャツインはとても大事です。
それは、シャツインする事によって、骨盤の位置がわかりやすくなるからです。

一番骨盤のポジションがわかりやすいデッドリフトで言うと、
これと

これの違いですね。

わざとゆったり気味の服と、ぴちっとしたシャツインで比較。

こんな感じで、トレーナーが付いている場合でも、若干わかりにくくなりますし、
まして、自習でやる場合も、視覚的には判断しにくくなります。

骨盤のポジションが悪いと、大臀筋に効かせにくいですし、
せっかくお尻をガンガン鍛えているのに骨盤の位置や意識が悪くて、
お尻と脚の境目がはっきり出て脚が短く見えてしまったり、
お尻が下がって見えてる人も結構います。
お尻のトレーニングは強度が高い分、見ていて、ほんともったいないなぁと
思ってしまいます。。。

恥ずかしければ、まずは一人で、
そして最終的には、シャツインorヒップラインのわかる着こなしの出来る身体を目指しましょう!

って事で、タイトな服を着るので、嫌でもシャツイン状態になる、
プリケツなトレーナーのいる、

ボディメイクプラスワンはここ!
では~(^_^)/