LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちは!

大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町のボディメイクは
お任せ下さい!ボディメイク プラスワン(プラスワン整骨院併設)のヨシダです!

さて、フィットネス業界という物は非常に移り変わりと言うか、流行廃りが激しく、
以前まで、みんなが競うようにやっていたエクササイズが、今では見向きもされなくなってしまったり
(見向きもされなくなったわけではないですが、ドローインや体幹系のエクササイズも一段落した気がします)

以前まで信じていた理屈が実は間違っていたなどとひっくり返ってしまったり、
教わる方も教える方もてんやわんやだったりします。

また、有名人が○○をしてると、誰々がやっている○○で、あなたも○○になりませんか?
などという常套句もよくある話です。

特にサプリメント関係は商品開発してる企業努力と言うか、
常に新しい成分(実際はそれほど新しくなかったり、アメリカで売り尽くして日本に伝わってきた物が多い気がしますが)
や、新製品が発売されていますね。

さて、そういう目新しい物があふれかえったりしていますが、
フィットネス人口は、20年、30年前からほとんど変わらず、
(人口分布が高齢にシフトしてる分シニア世代の会員さんは増えているでしょうが)
最近のフィジークやビキニ競技の流行で再び、マッチョや、トレーニング女子?の人口は増えたとは思いますが、
マッチョやビキニの子達がやってるのは結局昔ながらのボディビルなんですよね。

サプリでも、結局、売れ続けているのは、
せいぜい、プロテイン、ビタミン、BCAA、クレアチンぐらいで、
(あと人によってはグルタミンかな。)

あとは、ハードコア(と、マニア気取りの人)がβアラニン系使うくらいですかね。

ここでタイトルに書いた、ガンディー(ガンジー)の言った”よいものはカタツムリのように進む”と言う言葉を
紹介させて頂きたいと思います。

現代文明は、生産と消費があまりにも急速なので、常に入れ替わり立ち替わりを行わないと
成り立たないのですが、それがフィットネス業界でも同じく、
内容をサイクルしないと”行為を楽しむ人”には飽きられてしまう訳ですよね。
”結果を出せている人”は、内容(方向性)をむしろ換えたくないものですが・・・

あまり、何でもかんでも新しい物に飛びつくのではなく、
いわゆる、枯れた技術の方がむしろ、安定した”結果”を出せる場合も多かったりします。
(体幹なんて、ウェイトやってたらそれなりに鍛えられるわけで、
体幹鍛えて結果が出やすいのは、ウェイトあまりやらない競技の人達が多いですし。ウェイトやってそれでまだ足りなければ
体幹も鍛えて行けばいいわけですし)

所詮、人間の身体なんて、急に骨の数や筋肉の数が変わるなんて無い訳ですから。
オリンピックの記録も確かにアスリートのレベルが上がっているのも確かでしょうが、
器具や環境の変化も非常に影響しているわけですし。
(注、新しい物が悪いわけではなく、それらはそれを本来求めるべき人がやっていけばいいわけで、
一般の方が、そこまで求めるのは、あまり効率が良いと思わないですよと言う話です)

そういえば、昔、水着でレーザーレーサーを一般の方で使ってる方がおられたりしましたが
それに近い感覚ですかね。。。
それ買うなら、もっと競泳の練習する方がかっこよくない?って感じでしょうか。

って事で、もちろんトレーナーが勉強するのは当たり前ですが、
何でもかんでも最新ってものに飛びつくのは、どうかなって思っている、
(って言うか、明らかにセミナービジネスじゃんそれ!ってのが増えてきたので、ゲップが出てきた)
昭和のギャグを未だに使ってるトレーナーのいる、

ボディメイクプラスワンはここ!

では~(^_^)/