LINEで送る
[`evernote` not found]

こんばんは!
大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町のボディメイクは
お任せ下さい!ボディメイク プラスワン(プラスワン整骨院併設)のヨシダです!

久しぶりのブログですね。。。(^_^;

さて、夏の暑さも一段落?して、朝晩は少し涼しくなってきましたね。
気分は、既に秋、ハロウィンな気分になってる方もおられると思います。
って事で、夏のテンションが引いて、または、大会が終わって、ダイエットやトレーニングに身が入らない方も
結構おられるのでは無いかなと思います。

まぁ、そもそも人間も動物なので、冬には体脂肪増えて当たり前で。
年がら年中絞れてるなんて仕事上必要か、体質的に脂肪が乗らない人だけで十分だと思いますけど。

ただ、トレーニングは、出来れば年中、日常の中に落とし込んでいただけると良いでしょうし、
特にある程度、年齢を取られている方、トレーニング歴の浅い方ほど継続していかなければ
すぐに筋力は落ちてしまいます。

そういう意味では、これから冬、春先まで、トレーニングのモチベーションが下がる人は
結構多いと思います。
そこで、トレーニングのテンションが下がり気味の方におすすめなのが、リソースの活用です。

リソースとは直訳すると資産とかになります。
つまり、本人の経験を利用すると言うことです。

どのような方でも、いわゆる成功体験や、テンションがマックスに上がったことがあると思います。
それらの経験を、自分で意識して再体験を行う事でトレーニングのテンションを上げることが可能です。

経験の種類は成功の類い(自己肯定感のあるもの)でしたらおよそ何でも利用が可能だと思います。
また、出来れば経験したときの感動が強烈な程良いでしょう。
それらの感動を、何かしらの手段で引き出すわけです。
一番わかり安く言えば、ご自身のテンションが上がる音楽を聴きながらトレーニングするのと同じです。
ただし、リソースを活用すると、テンションが上がると言うより、リソース当時の感情が上がってくるので
音楽を単に聞くより遙かにパワフルです。

そのリソースを引き出す方法ですが、一番手っ取り早い方法は、
指先を普段しない形でつなげます(もしくは、普段しない身体のポジションであれば、
腕や足でもOKですが身体を大きく動かすポジションは現実的では無いでしょう)
コレを、アンカー、もしくは、この行為をアンカリングと言います。
その状態で、リソース(自己肯定感のある体験)を思い出します。
思い出すときは、なるべく具体的に(視覚、聴覚、触覚等。味覚や嗅覚もイメージできるなら可)
イメージします。

そして、一番大事なのが、しっかりイメージしたときに、”体感が出る”までイメージする事です。
思い出すだけで無く、再体験させることが目的ですから。

始めは結構手こずるかも知れませんが、アンカーを毎回する事によって、
この感情を引き出す事が容易になっていきます。

感情を引き出すとは若干違いますが、
トップアスリートはアンカーを多用しています。
一番わかり安いのはイチローが打席に立つときの仕草ですね。
こちらは、アンカーと言うより、パフォーマンスルーティーンと呼ばれる動作で、
感情を引き出すと言うよりは状態を作り出す作業になりますね。

アンカリングは感動を引き出してテンションや、モチベーションを引き出す作業ですが、
こう言う、日常でルーティーン化している作業って意外と多いですよね。

また、そんな経験ありません。って言う方がおられましたら、(普通は、忘れているだけで全くないと言うことは無いと思いますが)
無理に自分の経験を探さなくても、かまいません。
そういう場合なら、自分の経験で無く、映画のストーリー等、他者の経験を追体験するのでもかまいません。
大事なのは、その経験を自分の身体で感じる事だからです。

トレーニングを淡々とこなすのもひとつの手段ですが、
練習は、本番のように、
本番は、練習のように(by宇宙兄弟)

そんな感じで、日常に感動をたっぷり引き出して、味わって見るのはいかがですか?

今日、久々に、思い出のある音楽を聴きながらトレーニングしたら、
自動的に、”あのとき”の体感がよみがえってきた&久々に、それなりのトレーニングが出来たので
そうそう、コレって大事だったよね~と書きました。

と言うことで、最近は、アンカリングより、妄想が得意になってるトレーナーのいる、

ボディメイクプラスワンはここ!

では~(^_^)/