LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちは!

大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町のボディメイクはお任せください!

ボディメイクプラスワンのヨシダです。

さて、先日、ケーブルクロスを導入したばかりですが、(詳しくはこちら
さらに、こんな機材を導入しました!

cof

これ。

ピラティスのイクイップメント(マシン)で、コンビチェアー、または単にチェアーと呼ばれる物です。
けっして、コンビのベビーカーでも無ければ、取っ手にゾンビって書いてる赤ちゃんゾンビの乗り物でもありません
(マニアネタ)

当施設はボディメイクを目的としてこられている方が多いのですが、
皆さん、最初、背中(と言うか肩甲骨)の動きに手こずります。
それは、ほとんどの方が肩甲骨を意識してエクササイズをしたことが無いからです。
逆に意識が入り始めたら、意外に早い段階で背中の動きを習得して頂いております。
50歳を超えている女性の方でもほぼ全員広背筋をフレックス(収縮)させる事が出来ます(笑)

ただ、下半身の形はもちろん、全身の姿勢にも大きく影響を与える股関節(=お尻)の使い方に関しては、
普通にサクッとスクワットが出来る人と、逆に、背中以上に動作の習得に手こずる方がいらっしゃいます。
それは、肩甲骨がほとんど意識されていないのに対して、
人間は、意識することは無くても必ず股関節を使っている(正確には腰椎(腰部)と膝関節等とのセットでですが)為、
人によっては、今までとは全く逆の使い方をしなければならないためです。
(ちなみにそう言う方のほとんどは、腰痛持ち、もしくは、ご自身で腰が悪い、もしくは弱いと自認されています)

そう言う、股関節(および、腰部-股関節-膝)周りの動作習得にはこちらのチェアーは非常に効果的です。

僕自身、初めてチェアーを使ったとき、負荷自体はそんなにきつくしなくても
うぉー!お尻に効くぅ!と驚きました。
”これ、めっちゃお尻に入りますやん!”が僕の最初の感想です。

そして、ピラティス独特の、簡単に見えて正確に行うのが難しい!

ボディメイクに関して言えば、やはり負荷は大事ですし、エクササイズのフォーム習得もそれの練習をしなければなりませんが、
(実際、ピラティスのインストラクターの方でも、スクワットが出来ない方がおられるので、
あくまで、それはそれ、コレはコレ、で、それらをつなげていく作業自体は必要だと思います)

そもそも、お尻に効かせたいけど効かせられない方や、股関節を鍛える前に腰、膝周りを動かしてしまう人や、
それらの場所に故障が起きやすいダンサー、スタントマン達にも
おすすめしたいところです。

 

しかし・・・問題は、置く場所が、もう無い・・・(苦笑)
まぁ、移動しやすいようにキャスターが付いてるので、問題は無いのですが・・・(^_^;

って事で、ボディメイクに必要な負荷をかけるレベル以前の方にも、
負荷をかけているからこそ正確な動きを覚えたい方にもおすすめしたい、
ピラティススタジオがメインでは無いけど、良いと思った物は取り入れているトレーナーのいる、

ボディメイクプラスワンはここ!

では~(^_^)/