z

手術します。

こんにちは!

ボディメイクプラスワンのヨシダです!

今回はお休みのお知らせです。

来る9月9日(月)は手術のためお休みとさせていただきます。

ちなみに、何の手術かと申しますと・・・

鼻中隔矯正術と粘膜下下甲介骨切除術と内視鏡下鼻内副鼻腔手術です・・・

鼻中隔とは鼻の真ん中のしきりのことで、コレが僕はかなり歪んでいまして、右の鼻の穴はかなり塞がった状況で呼吸がしにくいんです。ドクターには、”昔、鼻を強くぶつけたことがありませんか?と聞かれましたが、多分、柔道で鼻を強くぶつけたくらいしか記憶はありません・・・ちなみに、僕がこんな性格なのは、学生時代、長崎県で重量級2位だった島田茂という男に稽古中、背負い投げで頭から落とされたからです。それまでは真面目な性格だったのに・・・・知らんけど。

また、それと併せて、鼻粘膜を切開して下甲介骨を取り除くと言う手術、慢性副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)の手術も同時にやっていただけることになりました。そうです、以前、某番組でも告白してしまったのですが、僕は蓄膿でもあったのです・・・

芸人の、たむらけんじさんに、”よしださん、鼻で息したらええんちゃいますん?”と聞かれたときの返事・・・・

ちなみに、鼻中隔弯曲症と肥厚性鼻炎と慢性副鼻腔炎の3つを、不幸の3兆候と言います(大嘘)

まぁ、そもそもなぜこの手術を今更受けようと思ったのかと申しますと、知り合いのプロレスラーのボディガーさん(てか、倉川さんの方が呼び慣れてるけど)がやられまして、感想を聞いたら、めっちゃ寝やすくなったとのことで、普段から睡眠時無呼吸症候群では無いですが、熟睡感が無かった(夜中でも鼻づまりで目が覚めたりしてたので)、トレーニング中でもしょっちゅう鼻かみに行ってる等、やはり慢性の鼻づまり感がイヤだったので今回、久々に秋に時間がとれそうだったので、今のうちにと思った感じです。感想も出来れば続報していこうと思います。

ちなみに、鼻中隔は血流量の多いところらしく、術後もしばらく(1週間ほど)は血圧が上がる行動はダメとのことで、高重量の種目の補助は出来かねます。。。会員の皆様にはご迷惑おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに、持病で言うと、ピロリ菌も持ってそうと以前人間ドックで言われたので近々行く人間ドックの内視鏡検査で再度言われたらピロリ菌もやっつけようと思います・・・あと、口唇ヘルペスも持ってるのですがコレは仕方ないかなと・・・

ヘルペス出てるのにセーフティースクワットバーで200kg担いで出血したところ(苦笑)

って事で、ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

あのとき、島田茂氏に投げられてなかったら、もっと真面目なブログを書いていたはずの、病気だらけトレーナーのいる、

ボディメイクプラスワンはココ!

では~(^_^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください