z

販売するマシンが完成しました!

こんにちは!大阪市西区江戸堀 土佐堀 京町堀 靱本町 西本町のボディメイクはお任せください!

ボディメイクプラスワンのヨシダです。

今回は、前回お伝えした新規事業のマシン販売第一号である、アイソラテラルロウイングの完成のお知らせです。

前回の仮組の状態から、ん?と思うところやココはもっとこう出来そうだなと言う部分を煮詰めて無事、ボディメイクプラスワンに納品しました。

まずは日曜日に、今まであった中国製のアイソラテラルロウイングをドナドナ。

お疲れ様でした。。。このマシンも効きが悪いわけでは無かったのですがやはり頑丈さに一抹の不安がありました。。。次の所でも大事にしてもらってください。。。。

 

で、オリジナルの物が到着。

こんな感じで搬入。新品はやっぱり綺麗。

で組み立て。

いきなり完成(笑)

分かる人にはすぐ分かりますが、形がほとんどアレです。が、このマシンは曲線は使わず直線を基調としております。直線を使うことにより、ワンハンドで高重量を使うときに、反対側のアーム部分をステップとして使えます。この辺りの感覚は実際に使っていただくと、なるほど!と思っていただけると思います。

ここのフレームに足を置くと反力でちょうど反対側に収縮感を出すポジションに身体を持って来やすくなります。

こんな感じ。すね毛剃るの忘れてました(笑)

そして、私がこだわってお願いした部分や有名ブランドと違う部分ですが、

まずはハンドル部分。メジャーブランドは肌触りを重視してるのか、樹脂製?ゴム製?のグリップなのですが、必ず抜けてきます。モデルによっては左右のグリップが両方抜けてきてぶつかってる物すらあります。このマシンは、バーベルと同じように金属製ハンドルにローレット(滑り止めの溝)を入れてありますので、パワーグリップやストラップを使っていただけば滑ることはまずありません。ただ、素手で引くとローレットが痛い方もいらっしゃると思うので、そこはお客様のフィードバックをいただきながら、ノンスリップのバーテープを巻くかもしれません。バーテープだとスポーンと抜けることもありませんので。

次にこちら。

ロウイング時に足を置くステップです。メジャーブランドの物は内側のステップがこれぐらいの高さで固定されているのですが、正直、小柄な女性の方だと足が届きにくくて踏ん張れません。ですのでステップを可動式にして小柄な方でもしっかり踏ん張れるようにしました。メジャーブランドの物は、アメリカのブランドだからか基本のサイズが175CM以上くらいを基準にしているような気がします。(ちなみに、アレ?と思う方がいらっしゃるかも知れませんが気づいたら凄いです(笑))

それに合わせて、小柄な方でもハンドルに手が届くようにアタッチメントも製作しました。

 

コレ。コレを本体にあるゴムブッシュに装着します。

 

 

こんな感じです。コレでハンドルが近づくので手の届きにくい方でもハンドルを握りやすくなります。ちなみにこのアタッチメントはマグネットで装着出来るので、装着も脱着も簡単にできますし、使わないときはフレームに貼り付けておけるので場所も取りません。某ジムでやはり同じようなことをされていたのですが、ゴムにベルクロ張ったり、ナイロンバンドで縛ったりかなり試行錯誤されているのですが、コレが一番簡単じゃね?かなと。ちなみに、アダプターに関してはまだロケテストがやり込めていないので、高さ等はまだ調整していく形になると思います。

手前側がアダプターを装着した状態です。

そして一番こだわった部分が頑丈さと高重量が出来る部分です。

まずはプレートホーン。メジャーブランドは20kgプレートが6枚しか乗せられませんがこのモデルでは7枚載せられる様にしてあります。

ウチのプレートは少し厚めの物ですが7枚載せてもプレートが振動で落ちないように、少し余裕を持たせています。

勿論、高重量でプレートホーンが長くなるとねじれの力も強くなるので、ねじれ応力にもしっかり対応出来るようにアームのサブフレーム部分も強化してあります。

こんな感じ。メジャーブランドはサブフレームが鉄板ですが、こちらは肉厚のある角パイプで補強してあります。

こんな感じでさっそく140kgで引いていました。
が、重くて10発引けませんでした(T_T)。。。現役のときは120kgに40kgのダンベル縛り付けて引いていたのですが・・・(遠い目・・・)

と、こんな感じでボディメイクプラスワンオリジナルの(今のところ)世界にひとつだけのマシンが出来ました。コレが是非世界に2個や3個や10個や20個になっていくと良いなぁと思います。。。

もちろんこの初号機も既に実用上何ら問題はありませんが、ここから更にヴァージョンアップしていくと思います。また、購入者の希望に合わせて、カラーオーダーは勿論、パーツのサイズオーダーも柔軟に対応出来ます。まずは購入希望の方がいらっしゃれば、予約をして実際に触りに来ていただけると良いかと思います。

って事で、ボディメイクだけでは無く、マシンメイクまでやってしまうトレーナーのいる、ボディメイクプラスワンはココ!

では~(^_^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です