z

ダンベルのアタッチメントを製作しました。

こんばんは!遂に大阪のPCR検査陽性者が1000人を越えてしまいましたね・・・

そんななか、コロナ対策しっかりやっております!(高機能換気扇の設置、セッション事に15分の間隔を空けての機材の消毒、完全パーソナルで蜜の無い環境です)ボディメイクプラスワンのヨシダです!皆さんにもお手数おかけしますが入店時の手指消毒、マスクの着用等、よろしくお願いいたします。

さて、本日も・・・新しい機材のお知らせです。。。(^_^;

 

と言ってもマシンでは無く、ダンベル用のアタッチメントです。

現在ボディメイクプラスワンで使用しているダンベルはフレックスベルという2kg刻みで重量調整の出来るダンベルなのですが、女性の方や、種目によっては2kg刻みでも扱うのが難しくなる種目があります。そんな場合にでもなるべく種目の設定がやりやすいようにアタッチメントを作ってみました。

まずはコレ。円形のマグネット。このまま鉄の壁等に貼り付けても3~5kgの物を吊り下げられる強度の物です。これに大型のワッシャーを追加してネジ止め。

こんな感じ。うーん、コンビニで夜にスタッフ呼ぶベルみたい。。。で、コレを量りで調べると。。。。

 

ジャスト500g!イヴァンコのプレートより正確です。知らんけど(笑)。

って事で、フレックスベルにくっつけてみました。

 

こんな感じ。500gのアタッチメントが2個でジャスト1kgアップ。見た目はアレですが、コレで3kgのダンベルに早変わり。マグネットの効きも強力で全然動きません。てか外す方が大変かも(^_^;(この辺りは磁石面に少しテープを貼って磁力を弱めようかなと思ってます)。

 

って事で、より繊細な重量設定が出来るダンベルになりました(^_^)/

1~10kgのダンベルラック置けば良いじゃん!って突っ込みは止めてくださいね。。。2~33kgで1kg刻みのダンベルが置いてある(つもりの)、
ボディメイクプラスワンはここ!

では~(^_^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です